« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

だいくうぽん&みっく連峰♪

~前回のつづき~

明神池で自然が作り出したアートを楽しんで

ぽんちゃん念願の岩魚を味わった だいくうぽんと

みっくちゃん。

かっぱ橋を目指し 梓川の対岸ルートを歩いていると

2013_08_14_2064

森の中を流れる小川を発見note

2013_08_14_2066

綺麗で透き通る水が 私達の目を惹きますhappy01

2013_08_14_2067

小川が集まって大きな川となり 静かに流れるその様は

自然を満喫させてくれますhappy01

そんな時 突然歩道の笹が…ガサガサッsign03

2013_08_14_2069

また だいちゃんのイタズラかと思ったら

突然 野生の猿が登場sign03

これには みんなビックリでしたcoldsweats02

景色を楽しみ お猿さんに驚きながら かっぱ橋の

近くまでくると 懐かしい場所にやって来ましたnote

2013_08_14_2075

ここは 以前だいくうぽん連峰を披露した思い出の場所wink

2013_08_14_2074

そして今回も だいくうぽん&みっく連峰happy02

前回よりもパワーアップした 記念写真となりましたhappy01

かっぱ橋までもう少しnote

~つづく~

| | コメント (4)

2013年9月28日 (土)

明神池♪

~前回のつづき~

自然が作り出したアートを見つけながら 明神橋を渡った

だいくうぽんと みっくちゃん。

目的地である明神池に到着すると そこには厳粛な空間が

広がっていました。

まるで神殿の内部にいる様な感覚に 思わず立ちつくして

しまいますthink

こちらは一之池。

2013_08_14_2051

池のお水はご覧の通り透き通っており まるで鏡の様に

2013_08_14_2052

水面に風景を映し出していますnote

別名:鏡池とも呼ばれているそうですhappy01

2013_08_14_2053

静かな池を眺めていると 頭の中が空っぽになるこの感覚は

日常生活では なかなか体験できません。

2013_08_14_2055

つづいて 二之池。

一之池とは違って石等が多く 庭園の様な感じですnote

穂高神社奥宮を参拝し 次ぐ近くの休憩所:嘉門次小屋へdash

こちらに到着すると 池の様な水場があり

お魚が泳いでいましたfish

2013_08_14_2056

fishといえば ぽんちゃんですよねwink

2013_08_14_2059

ここでは 囲炉裏で焼かれた 岩魚の塩焼きが名物happy01

2013_08_14_2060

ぽんちゃんは いてもたってもいられない様子coldsweats01

2013_08_14_2062

ぽんちゃん『んふsmileたのんじゃったぁhappy01

       いっただっきま~すnote

頭から尻尾まで とても美味しくいただきましたdelicious

お腹も満足した所で 来た道と川を挟んで対岸側ルートで

かっぱ橋を目指しますdash

~つづく~

| | コメント (4)

2013年9月23日 (月)

自然が生み出したアート作品♪

~前回のつづき~

上高地の明神池を目指し トレッキングを始めた

だいくうぽんと みっくちゃん。

景色を楽しみながら みんな元気いっぱいに歩いていると

2013_08_14_2043

再び素晴らしい景色が 目の前に飛び込んできましたcoldsweats02

ブルーに光る川がとても美しく ぽんちゃんのように

お魚さんを探してしまいそうな気持ちになりますcoldsweats01

2013_08_14_2047

朝焼けの宿 明神館へ到着し 明神池への参道を進みますdash

2013_08_14_2044

明神池へ向かう途中 自然が生み出したアート作品を発見し

思わず嬉しくなりましたhappy01

2013_08_14_2048

ぽんちゃん『みょうじんばしに とうちゃ~くhappy02

ぽんちゃん 達成感に満ち溢れたお顔で

コールしてくれましたnote

2013_08_14_2050

明神橋も かっぱ橋同様に つり橋となっていますが

かっぱ橋より人出が少ない為 そんなに揺れは

ありませんでした。

2013_08_14_2049

記念撮影も 好きなアングルで撮りたい放題camera

明神橋を渡った だいくうぽん達は目的地である明神池に

向かいますdash

~つづく~

| | コメント (4)

2013年9月22日 (日)

ストレス解消の特効薬♪

9月になったら めっきり秋らしくなってきましたねwink

先月まで酷暑と言われるくらい 暑い日が続いていた頃

涼しそうな場所を求め お出掛けしてきましたrvcardash

2013_08_14_2021

だいくうぽんも大好きな この清流を演出してくれる場所

そう上高地へ行ってきましたhappy01

3年振りの上高地へは みっくちゃんにとって今回が初めてnote

ワクワクしながら 最初の目的地である かっぱ橋へ到着note

今回は前回諦めた 明神池までトレッキングしますhappy01

2013_08_14_2024

みっくちゃん『みょうじんいけは こちらよwink

みっくちゃんたら お兄ちゃんに教わった通り

しっかりとガイドさんができましたねnote

夏は熊さんやお猿さんが出没する事もある事から

念の為 熊鈴を購入bell

準備万端となった所で しゅっぱ~つdash

少し歩くと 国有林の看板を発見sign03 

2013_08_14_2029

だいちゃん『みんなぁ しぜんをたいせつにねwink

だいちゃん しっかりと自然の大切さを

アピールできましたねhappy01

2013_08_14_2031

川のせせらぎを聞きながらのトレッキングは

ストレス解消の特効薬ですwink

2013_08_14_2034

しばらくすると 一面笹に覆われた場所に出ましたdash

そう言えば以前 ガサガサsign03っと笹が揺れて…

なんて事があったのを思い出しましたcoldsweats01

2013_08_14_2041

くうちゃん『みてみて~noteとってもきれいな けしきだよhappy01

くうちゃんも 木々の間から見える素晴らしい景色を

楽しんでいるようですねnote

まだまだ元気いっぱい 楽しいトレッキングは続きま~すwink

~つづく~

~だいくうぽんからのおまけ~

昨日 お友達のjunさんから ぽすくまカードが届きましたhappy02

Img_6920

テディベアの切手に ぽすくまの記念印note

テーブルを囲むクマさん達が 我が家そっくりhappy01

Img_6919

裏には ぽすくまちゃんが くーたんへ手紙を届ける姿happy01

あまりの可愛さに 思わずにっこりとしてしまいましたnote

junさん 素敵なカードを どうもありがとうございましたhappy02

junさんのブログで ぽすくまの1日が紹介されていますnote

   ↓     ↓     ↓     ↓

Teddy Bear's Diary ぽすくまの1日

| | コメント (4)

2013年9月18日 (水)

消防グッズ♪

先日お友達のjunさんが 全国消防救助技術大会に

お出掛けした際のお土産を プレゼントしてくださいましたpresent

封筒を開けると 中からたくさんのグッズが出てきましたdash

Img_6899

ぽんちゃん『いっぱい はいってる~happy02

くうちゃん『ぼく どれにしようかなぁhappy01

だいちゃん『junくんだぁhappy02かっこいいなぁnote

みっくちゃん『わたし これにしよ~っとhappy02

みんなお気に入りのグッズを手に取り

恒例の紹介タイムですnote

Img_6900

みっくちゃん『みてみてnoteキティちゃんが しょうぼうしさんに

        へんしんしているのhappy01

みっくちゃんは 消防士さんに変身したキティちゃんが

気に入ったようですnote

Img_6902

だいちゃん『junくんのうしろにうつってるくるまは

       せかいに1だいしかないんだってcoldsweats02

だいちゃんの言う通り junくんと一緒に映っている消防車は

世界に1台しかない ワイルドファイヤートラックですhappy01

Img_6903

くうちゃん『ヘリコプターのスタンプ ぼくもペッタンした~いhappy02

くうちゃんが選んだのは だいちゃんが持っている葉書の

裏面にある 救急業務法制定50周年記念切手と

ヘリコプターの記念印ですnote

スタンプ好きのくうちゃんには たまらないプレゼントですhappy01

Img_6904

ぽんちゃん『のりもの だ~いすきhappy02

       これ ぼうはんブザーなんだってwink

乗り物が大好きな ぽんちゃんは消防車の防犯ブザーを

選びましたhappy01

Img_6905

ぽんちゃん『ぶ~んnoteぶ~んhappy01

さっそくではありますが 消防車が緊急出動しましたcoldsweats01

素敵なプレゼントを送ってくださったjunさん

どうもありがとうございましたhappy02

~おしまい~

| | コメント (4)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »